首都圏周辺エリアで住宅解体を考える際の参考としてご覧ください

東京周辺の住宅解体工事に関して、よくお問い合わせがある基本的なご質問とその回答をまとめました。現在首都圏近郊で住宅解体をお考えの方、今後対応する予定がある方はぜひご参考にしてみてください。
解体施工について気になるトピックとサービスを活用する上でのヒントが織り込まれているので、ご一読いただけると今後解体プランを進めていく上で具体的なイメージをつかめやすくなります。もし、分からない点や不明点があれば、一度お問い合わせください。
施工前
見積りを依頼した場合の見積り料金はかかりますか?

見積もりは無料です。

接する道路が狭く、車が出入りしづらい場所でも対応出来ますか?

もちろん対応できます。
ただし、重機やダンプが入りづらい場所であると、作業時間がかかるためどうしても費用が高くなってしまうケースが多いです。
その場合は、現地調査(もしくは見積りご提出)の際にスタッフからお伝えさせていただきます。

解体時に立ち会いは必要ですか?

特に必要ありません。
ただ、トラブルを未然に防ぐためにも、現地調査に同行されることをオススメします。

解体時の騒音や粉塵(ふんじん)で、近隣の方に迷惑をかけることはありますか?

解体工事期間中は、どうしても騒音や粉塵(ふんじん)が発生してしまいます。
当社では、養生シートと散水により、ちりやホコリの飛散防止を徹底しています。

数社からお見積りをとった方がいいのですか?

解体の相場を知るためには数社からきちんと見積もりを取った方がいいと思います。その中から、項目や単価などを細かくきちんと作成している業者を選ぶことが大事です。

いらない家財道具がある

一緒にお見積りが可能となっております。

近隣挨拶

弊社の紹介する解体業者に一括してお任せください

役所へのお届け

弊社の紹介する解体業者に一括してお任せください

他社で見積りをとったけど高い

事前にお見積書をいただければ弊社から優良な解体業者を数社をご紹介して現状よりお安くできるようにお見積りいたします。

施工中
追加工事は発生するものとは?

地中障害やお見積もり段階では料金が出せないものが追加料金となります。

施工後
解体後の手続きは何をすればよろしいですか?

解体後には滅失登記を一か月以内にする義務がありますが、弊社でのアフターフォローでお客様にわかりやすいようにご案内いたします。

土地の活用方法を教えてください

駐車場・コインパーキング・売却など様々なお客様がいらっしゃいます。

引き渡し後に確認をしてみたら破損個所がみつかった

弊社で紹介する解体業者は賠償保険に加入しておりますので万が一の場合にもご安心ください、ご紹介した解体業者とご連絡がつながらない場合は「解体リサーチ」へご連絡ください。

よくお問い合わせがある、よくあるご質問とその回答をご覧いただき、初めて住宅解体に取り組む方はご参考にしてみてください。ご自分でも疑問に感じていた点や新しい見地を発見できるかもしれません。解体施工に関する基本的なトピックに一通り触れると、解体施工について全体的なイメージがつかめるでしょう。そうした臨場感を基に解体施工の計画を進め、疑問点や要望を担当スタッフに投げかけてください。
よくあるご質問とその回答をご覧いただくと、初めて住居解体に取り組むのは自分だけではないと感じられるはずです。多くの人が住居解体について十分な予備知識をもたないまま施工を計画せざるを得ないのが現状です。そんな状況の中、お客様にはサポートサービスを活用して、納得のいく住宅解体施工を行ってほしいと考えております。プロのサポートを受けながら余裕のある施工プランを構築してください。